ITエンジニア 転職

エンジニアでも花形といえるITエンジニア。
技術革新が早く、技術の最先端に触れることもでき、人気の職業の一つです。

20代後半や30代になると、今の会社にずっといていいのだろうか、と疑問を持つようになったとSE(システムエンジニア)の友達が話していました。

今の会社でスキルアップしながらキャリアアップしていく人もいますし、転職を選択される人もいます。

転職を選択する人の動機としては、以下の理由があるようです。

・違う環境でスキルアップやキャリアアップをしたい
・自分の市場価値を知りたい
・自由な働き方をしたい
・活躍の場を広げたい
・収入を上げたい

転職を考えている方、転職をするか迷っているけど興味がある方は、転職サイトを利用してみてはいかがでしょうか。
転職サイトに登録することで、将来への選択肢が広がります。

 

転職サイトの選び方

ITエンジニアの場合、持っているスキルや希望する職種やキャリアが多種多様になります。

そのため、数をこなすというより、要望や適性がマッチしていることが重要になります。

 

企業とのマッチングがうまくいったかは、求人数、高給与求人、内定率にあらわれます。
また、マッチングがうまくいくかどうかは、転職エージェントやキャリアアドバイザーに左右されます。

転職実績や各社のサービスの強みを比較して、ステップアップにつながるITエンジニアに特化した転職サイトをオススメ順にランキングにしてみました。

 

ITエンジニア求人ランキング

1位 レバテックキャリア

 

レバテックキャリア公式サイトはこちら

利用者実績78,000人、登録求人4,000件。
独自の高給与求人が定評。
企業別対策で高い内定率を誇る。

レバテックキャリア公式サイトはこちら

2位 Tech Clips エージェント

 

Tech Clips エージェント公式サイトはこちら

年収500万円以上が82%という、高収入と好待遇を実現。
現役エンジニアによる親身なサポートあり。
転職前後のマッチング度が高そう。

Tech Clips エージェント公式サイトはこちら

3位 ギークス

 

ギークス公式サイトはこちら

日本最大級のフリーランスITエンジニア専門エージェント。
平均年収842万円という高さ。
スキル向上だけでなく、フリーランスならではのライフサポートも充実。

ギークス公式サイトはこちら

4位 フォスターフリーランス

 

フォスターフリーランス公式サイトはこちら

東証一部上場企業が運営、20年の実績とノウハウあり。
案件が5,000件以上もあり、満足度90%の高さ。

フォスターフリーランス公式サイトはこちら

 

 

どの転職サイトにするか迷ったら

たくさんあってどの転職サイトにするか迷ったら、レバテックキャリアを選んでみてはいかがでしょうか。 登録求人が4,000件、利用者が78,000人という実績があるので、より良い求人に出会いやすいと思います。

IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】

​希望のキャリアアップにつながる転職先が見つかるといいですね。

 

レバテックキャリア

© 2019 ITエンジニア 転職 rss